ゼロからでもピアノは弾ける

趣味ではじめた大人のピアノの記録。2004年に45才でバイエルからスタートしてクラシックの原曲に挑戦中。消音ピアノの活用や練習のヒント、工夫など。気が付けばピアノ歴10年越えです、相変わらず、下手です。はぁ・・・(^^)
<< 2008/02/13 レッスン・メモ | main | 中級初期:練習内容の見直しの時期(1) >>
全記事の総合目次 いままでの記事がすべて整理してあります。
更新サボり気味+2008/03/16勉強会形式の発表会
●更新サボり気味です

申し訳ありません。 ピアノの練習時間の確保や、ちょっとBlogに割く時間が厳しかったもので、更新サボり気味です。 おいおい復活しますんで、よろしくお願いします。

●2008/03/16 勉強会形式の発表会 バッハ インベンション1番

「勉強会形式」というのは、単に弾くだけの発表会でなく、角先生をはじめとする音楽教室の先生方や参加者の皆様からいろいろなコメントがいただけるからです。

で、今回の出来ですが、もー最悪です。

「暗譜が完全に飛ぶ」というのを始めて経験しました。 弾き始めた直後にちょっと間違えたら、次に何をどう弾けばよいのか、まったく分からなくなってしまいました。 もっと困ったのは、「曲そのもののイメージが崩壊」してしまったことです。 音が出てきません。 最初から弾きなおしてもぜんぜんダメ。 いままでの「人前演奏」の中で最悪の出来でした。

「練習不足」とか、「背伸びしすぎ」とか、いろいろ反省点はあると思いますが、何か根本的な練習方法の見直しが必要かもしれません。 しばらくの間、その点について、ちょっと考えてみたいと思います。
| 坂上酔狂 | 練習日記 | 08:41 | - | - | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

このページの先頭へ