全記事の総合目次 いままでの記事がすべて整理してあります。
スマホ版(PCの時は無効)
<< ハノン 第2部終了 | main | 書評:ピアノがうまくなるにはワケがある: 努力よりコツ! >>
2012.02.25 Saturday

書評:ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム

0
    おもしろい本を見つけたので紹介しておきます。ピアニストの脳と体の働きを、最新の実験や調査を通じて明らかにしていく、という本です。

    芸術系の書籍にありがちな、精神論、抽象論、主観ではなく、ちゃんとサイエンスとして論じられています。この本のテーマは「音楽演奏科学」。その目指すところは、著者曰く、「科学という道具を使って、ピアニストをはじめとする音楽家が、思い描いた音楽を健やかに演奏するために貢献する」ことだそうです。これぞ、まさに私が欲するところでもあります。

    こういった本は、いままでありませんでした。プロ、アマ問わず、お勧め一冊と言ってよいと思います。

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM