ゼロからでもピアノは弾ける

趣味ではじめた大人のピアノの記録。2004年に45才でバイエルからスタートしてクラシックの原曲に挑戦中。消音ピアノの活用や練習のヒント、工夫など。気が付けばピアノ歴10年越えです、相変わらず、下手です。はぁ・・・(^^)
<< 近況報告:健康のありがたさ | main | ピアノが弾けない時のために >>
全記事の総合目次 いままでの記事がすべて整理してあります。
ピアノ復帰!
久々の更新です(^^;)

前の記事にも書きましたが、昨年(2012)の春先から腰痛に悩まされるようになりました。最初は腰だけだったのですが、そのうち足も痛くなってきたり、体調全般が悪くなってきて、日常生活や仕事にも支障が出る状態になってしまいました。

悪い時には悪い事が重なるもので、プライベートでもたいへんな事が続き、ピアノの練習時間がずるずると減って行ってしまいました。そして昨年暮れには、9年近く続けていたレッスンもお休みして、ピアノにまったく触らない日々が続くようになってしまいました。

はっきり言って、「挫折の危機」です。

しかし、どうやら最悪期は脱したと思います。プライベートの方は一段落つきましたし、体調も、少なくともこれ以上の悪化は避けられそうです。

(このBlogは、闘病記でも愚痴Blogでもありませんから、ボヤキはこのくらいにしておきます)

というワケで、ピアノ、復帰します。

この間、このBlogにコメントをくださった方々、ピアノの先生A師匠、友人知人にもずいぶん励まされました。心からお礼を申し上げたいと思います。

実は、先週の3月13日、久々のレッスンに行って参りました。やっぱり、教室のグランドピアノを弾くと、気分いいです。内容はボロボロでしたけど・・・(笑)

さて、Blogの方も、酔狂流屁理屈(←どうもコレを期待している人が多いみたい)を再開したいと思います。

内容は・・・どうしましょう? ぜんぜんピアノ弾いてないので、ネタ無いんですけど。

そうだ、逆転の発想で、「ピアノを弾けない時にどうするか」というヨタ話にでもしましょう。

体調万全とはいかないので、更新はゆっくり目ですけど、よろしくお願いしますね。
| 坂上酔狂 | 雑記帳 | 09:06 | comments(4) | trackbacks(0) | - | -
待ちに待った再開ですね! うれしいです!! 
「●理屈」の再開も待ってま〜す♪

リクエストをいくつか書いてみます。もしいつかお気がむいたら、●理屈を御聞かせ頂けたら(本当に)幸いです。

○指番号を見ながらピアノを弾くことの是非について

私は全くの未経験の初心者ですが、楽譜を見ながらというより指番号を見ながら練習してます。こんなので楽譜を読めるようになるのか心配です。
(「楽譜を読める」というのは一般的にどういうことを言うのか知りませんが、ここでは「初見で演奏できる」という意味で言ってます。)

○道具について

例えば「メトロノームはこれを使ってるよ」とか、「楽譜はこんなふうに管理してるよ」とか。
酔狂さんファンの私としてはそういったことにもすごく興味あります。
(ヘッドフォンも同じものを買おうとしたのですけど、今は販売されてなくて残念でした。)

○お薦めの書

すでにいくつか挙げられてますが、実際はもっとたくさんのピアノに関する良書をご存知だと想像いたします。




| ギャンP | 2013/03/24 10:18 PM |

ピアノ復帰、おめでとうございます!
ワタクシ、もうすぐ発表会です。
前回はリハーサルでは気持ち良く弾けてたのに本番ではがっちがちで最悪でした。。

中級の壁を乗り越えた今、人に聴いてもらうために意識するとよいこと、とか考察いただけないでしょうか?
| ぱいん | 2013/03/28 8:02 AM |

ギャンPさま
ぱいんさま
コメント、ありがとうございます。
何か、皆さんに期待されちゃってますね。
頑張って、屁理屈、考えないといけないですね。(^^;)
| 坂上酔狂 | 2013/03/28 8:05 AM |

祝・復帰!
| きゅうる村 | 2013/04/02 9:09 PM |










http://blog.suikyou.watson.jp/trackback/783979
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ