ゼロからでもピアノは弾ける

趣味ではじめた大人のピアノの記録。2004年に45才でバイエルからスタートしてクラシックの原曲に挑戦中。消音ピアノの活用や練習のヒント、工夫など。気が付けばピアノ歴10年越えです、相変わらず、下手です。はぁ・・・(^^)
<< 指を鍛える(4) 曲げ方向の指の独立 | main | 指を鍛える(6) ハノンの是非 >>
全記事の総合目次 いままでの記事がすべて整理してあります。
指を鍛える(5) 開き方向の指の独立
●指体操は極めて有効(続き:横方向のトレーニング)

今度は、指を曲げるのではなくて、横方向の独立を高めるための練習です。

(1) バルカン式挨拶

またまたヘタクソな絵で申し訳ないのですが下のような形になります。

image

バルカン式挨拶です。 「バルカン式挨拶って、ナニ?」の人は、こちらをどうぞ。

(2) クリンゴン式挨拶

image

あわわ、嘘です。 そんな挨拶、ありません。 トレッキーの人、石ぶつけないでください。

とにかく、ここに挙げた二つだけでなく、いろいろなパターンが考えられると思いますから、ちょっとした暇を見つけてはトライしてみてください。

私も、最初は全然でしたが、最近はそこそこできるようになってきました。 うまく指が動くようになっていくのが、結構、快感です。

調子に乗って、飲み屋でギャルの前でやってみせて、「キモイ」とか言われないようにご注意を。
| 坂上酔狂 | ピアノ練習のヒント | 10:17 | - | - | - | -
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ